平遥古城観光

山西省にある世界遺産、平遥古城観光パンフレットです。
平遥古城は山西省、省都の太原から南へ100キロの位置にあります。
周の時代に創建され、明の時代に拡大された城郭都市は、2800年以上の歴史があります。
明、清の時代の晋商と呼ばれる山西商人の拠点であり、
当時の銀行である「票号」が数多くあり、金融都市として栄えました。
城の内外の建築はとても保存状態がよく、中国近世の商都の街並みをその目で感じることができます。
1997年にユネスコ世界文化遺産に登録されました。

飲食、宿泊、交通、観光、ショッピング、エンターテインメントの項目で紹介されています。

ダウンロード時の注意点
こちらのガイドは、通常版のみの扱いとなります。
【通常版】